ボイストレーニングが上手くいかない一番の理由

ボイストレーニングが上手くいかない一番の理由

岩崎です。

Beginnerレベルの投稿です。

ボイストレーニングが上手くいかない一番の理由

について。

いろんな理由があるのですが、

今日はこれでいきましょう。

「そもそも、短期間での劇的な変化を期待しすぎて、途中であっさり諦めてしまう」。

ゴスペルボイスラボのレッスンで劇的に声が変化した、というのはよく感想でいただくのですが、

本来、声の成長とは非常に時間がかかるものです。

それは、ボイストレーニングが一体どういう実態なのかを考えればわかることです。

ボイストレーニングとは、

1喉の無数の筋群への神経信号を整理し、一つずつを「使える」状態にしていくこと

2整理しつつ、「協働」もまた覚えさせていくこと

3未使用だった筋群の張力を取り戻すこと

この作業が数ヶ月、一年で完成すると思いますか?

KAZ874_miagetakigi_TP_V

声の成長とは、植物に似ています。昨日植えた種が突然大木に変化することなどないのですよー。


PS「でもこの本や、この先生は、三ヶ月で劇的変化するって言ってますよ」と言われたりもするのですが、

「劇的変化」「ゴール」のレベルがそもそも低いか、それかその先生は魔法使いか、でしょうね。

スポンサーリンク