「肺活量って多いほうがいいですよね?」

「肺活量って多いほうがいいですよね?」

クワイアディレクター / 発声教師の岩崎ひろきです。

短めのQandA。

Q「肺活量って多いほうがいいですよね?」

A,実は、ほとんど歌唱には関係ありません。

理由は以下。

1そもそも、「大量の息を必要とする歌唱」には問題があります。

2「大量の息を必要とする歌唱」とは、「息漏れの多い、声量がどうしても出ない歌唱」です。

3「息漏れの多い、声量がどうしても出ない歌唱」ほど、喉を痛めやすい発声はありません。

4美空ひばりさんの映像を見れば、ブレスをほとんどとっていないことに気づくでしょう。

5,20世紀最高の発声教師の一人、F,フースラーの名言をここに。

—-「優れた歌手は、花の香りを嗅ぐ程度にしか息を吸わない」

TSUCH160130390I9A6572_TP_V

むしろ「息を必要としない歌唱」を目指してください。美空ひばりさんの動画から得られるヒントが山ほどあるでしょう。

スポンサーリンク