フレデリック・フースラーの「秘密」

フレデリック・フースラーの「秘密」

husler

写真,「SINGING The Physical Nature of the vocal organ / FREDERICK HUSLER YVONNE RODD-MARLING」より

クワイアディレクター / 発声教師の岩崎ひろきです。

今日は、「フレデリック・フースラーの秘密」。

(フースラーと言えば、20世紀最高の発声教師の一人。私は武田梵声先生により、「フースラー発声学」を学ぶことができました)

原書を読んだことがある方にとっては、秘密でもなんでもないのですが、重要なことなので、ここに記しますね。

FREDERICK HUSLER / SINGENより、引用です。彼のプロフィールについてです。和訳は岩崎ひろきによるものです。

SINGENより

フースラー教授は、アメリカはユタ州に1889年に生を受け、1969年にスイスで亡くなりました。彼の父はスイス人で、また母はドイツ人でした。

フースラー教授はあらゆる分野で才能に恵まれながらも、「歌手としての才能」には恵まれていませんでした。それゆえ、歌うことに情熱を燃やすようになったのです。「才能がない」という、この事実に打ち勝つことが彼の人生を歌に捧げる大きなきっかけとなったのです。

また、歌唱を学べる良い場所を見つけることができなかったため、自分で、自分に歌を教え始めました。

 

もしも、フースラーが、歌手として天才であったのなら、あれほどの本を書くことはできなかったでしょう。

 

フースラーが残した知恵は、フースラーがどうやって育ったか、どうして歌の道を志したのか,,,彼の独特な軌跡があったからこそ、なのです。


PS:どうやって良い発声教師を見極めるか、という意味でもヒントになりますね。良いボイストレーナーを探すのであれば、まず絶対に「発声で苦労したことがある人」を最低条件にすべきです。天才歌手、には指導はとにかく難しいのです。

スポンサーリンク