ミックスボイスを学ばなきゃダメですか?

ミックスボイスを学ばなきゃダメですか?

KCDSC_5952_TP_V

岩崎ひろきです。

「ミックスボイスができなくてはダメと聞いたんですが、そうなのですか?」

,,,ダメ、ということではないのですが、できておいて損はないでしょう,,,程度でしょうか。正直言って、ジャンルにもよります。

 

ミックスボイスとは、「地声系統の筋肉と、裏声系統の筋肉がうまく釣り合った状態の声」を指すことが多いようです。うまく釣り合っているので、裏声と地声を一本につなげるためにも、役立ちます。つまり音域が伸びる、と言っていいでしょう。

ただ、これは長年ボイストレーニングに時間を割いた結果、生まれてくる声だと考えるのが適切です。

そうでないと、他の発声バランスが弱いまま、ミックスボイスの練習をすることになるのですから、危険性がそこには隠れています。

 

ミックスボイスを急いで獲得しようとすると、大抵の場合、「声量が落ちます」。地声を弱くすることで、裏声と連結させようとするからですね。

練習自体には問題はありませんが、他の練習と並行させたり、時期を考えたり、練習メニューを上手に組んであげることが大事です。,,,ですから自己流のボイストレーニングは危険、ということになるのでしょう。

 

 

スポンサーリンク