「生徒が来ないと困るから出し惜しみする」って本当?

岩崎ひろきボイススタジオの公式ライン@が始まりました。声に関する情報を発信していきます。ぜひご登録くださいね。下の画像をクリックするだけで登録されます。

 

「生徒が来ないと困るから出し惜しみする」って本当?

同業者の方が、

「生徒が来なくなると困るから、ボイストレーナーは一度に全部を教えない。ミックスボイスも一回のレッスンで全部教えたりしない、出し惜しみをする。そういう商売っ気が強いトレーナーばかりだ」

と不平を漏らしているのを、ネットで読んだことがあります。

 

ですが、「いやあ、それはなかなかないんじゃないかなあ?」と思います。何故ならば、そんな簡単にミックスボイス、出ません。「これ教えたら次から来ないだろうなあ」なんてそんな万能薬ありません、発声の世界に。

だいたい、そんなスーパーボイストレーナーがいるなら、全力を尽くして、生徒をよくしたら、どんどん口コミでもっとお金も儲かると思います。

ボイストレーナーは魔法使いではありませんし、完璧でもありませんから、いつも必死です。生徒様、クライアント様の声の状態を聴いて、喉の中で何がおきているかを透視するかのように、想像します。一瞬でも、聴き逃せません。それから喉だけじゃありません。全身の吸気筋群、呼気筋群、どこがエラーを起こしているか、推測します。そうしてエクササイズを提案していくのです。もう、とにかく簡単じゃありません。

 

ですから、とにかく今日も必死に学んでまいりますし、いい練習法があったら出し惜しみせず、生徒様に全て伝えます。1日でも早く、ご自分の声の成長に満足できるようになることを願っております。

 

出し惜しみは好きじゃありません。

スポンサーリンク