初めてご予約される方


はじめてご予約される方へ

 

はじめまして、インストラクターの岩崎です。岩崎ひろきボイススタジオは西東京市 / 吉祥寺のボイストレーニングスタジオ。

このホームページを見ているということは、おそらく声に悩みを持っていらっしゃるのでしょう。

「高い声が出ない」「声量が出ない」「話してるといつも聞き返される」

「長年歌を続けてるのに、いまだにわからないことだらけ」

など、よく聞く悩みです。しかしながら、現在の発声科学では、それらに対する明確な改善方法と、そのロジックが存在します。

例えば、「高い声が出ない」。

高い声を出すための筋肉、「輪状甲状筋(りんじょうこうじょうきん)」という筋肉があります。この筋肉を使うトレーニングを施してあげること、また輪状甲状筋(りんじょうこうじょうきん)を動かすための輪状甲状関節,,,ここにもストレッチをかけていきます。

極度に音域が狭くなっている方の場合は、これだけでもかなり改善します。

喉頭(喉仏)を後方から見た解剖図。輪状甲状筋(りんじょうこうじょうきん)と声帯筋(せいたいきん)という筋肉が主として音程の生成に関わっていると考えられています。初学者の場合は、この2つの筋肉を神経支配を改善させ、また萎縮傾向にある場合には筋肥大を狙うトレーニングをします。

 

そんなことが可能なのか?と思われるかもしれませんが、学者たち、それから研究者たちによって多くの謎が解明され、またその具体的な方法が提案されてきました。

講師の岩崎ひろきは、海外のボイストレーニングの最先端の情報を常に受け取り、それを自身のメソッドに落とし込んでいます。

また2016年 / 2017年にはアメリカにて80時間に及ぶ、人体解剖研修にも参加しました。喉の筋肉、呼吸器官など、歌に関わる全ての部位に、自分の手で、触れて確認しています。


2016年、アメリカはアリゾナ,,,解剖最終日を終えたあとの一枚。世界的な解剖学者、ガルシアトッドのラボの前にて。一番左から、岩崎。その右隣が、ガルシアトッド氏。

 

こちらは解剖最終日のスケッチです。ラボで献体を前にして作成しました。実際に喉頭(喉仏)を取り出し、喉頭を手で動かしあらゆるシュミレーションをしたのでした。喉頭位置によって喉頭蓋(こうとうがい)が物理的に動くということを実感した日でした。これによって「通る声」「抜ける声」の作り方が浮き上がってきます。改めて、ご遺体を提供してくださった方に、心より感謝申し上げます。

 

つまり、あなたの声の悩みは解決できます。

あなたに、喉を自在に動かすための、自由に歌うための、自由に声を出すための発声トレーニングを提案します。

岩崎ひろきボイススタジオでは、これまで1000人を超える方に指導をし、多くの人の声の悩みを改善してきました。圧倒的な声量を身につけた人、モノマネ芸人のようにあらゆる声を身につけた人、2オクターブ以上音域を伸ばした人、いわゆるミックスボイスを習得した人。

圧倒的な結果を出しています。

プロ歌手、アマチュア歌手、カラオケ趣味の方、ゴスペルサークル所属の方、話し声が小さくて困っている方,,,,ジャンル、レベル問わず、全国から大勢の方がいらっしゃっています。

ぜひ、一度あなたの声を聴かせてください。必ずや何かお手伝いができると、自負しています。

 

レッスン予約から当日までの流れ

 

①予約カレンダーにて日付選択

②自動の予約受付完了メールが届きます。スタジオの詳細な場所などが記されています

③前日に自動の予約確認メールが届きます

④レッスン実施

 

※無料体験レッスンなどは実施しておりません。

※次回のレッスン予約の促しなど、勧誘行為は一切行っておりませんので、

一度お試しのつもりで、気軽にお越しください。

あなたの声を変える初回レッスン予約はこちらから!